PCショップが良いな

by

このところちょっとずっと疲れていたので今日はお休みもらいました。
朝からお風呂掃除して、冷蔵庫で目が生えたジャガイモをプランターに植えて、ノートパソコンの設定を変えて、あと何か日頃できてなかったことをいろいろ…
結局いろんなことをしてまた疲れてしまった。

  • パソコンショップ 岐阜
  • パソコンショップ 京都
  • なんかずっと最近頭とか目の上のあたりが痛いんだよね。
    疲れたから寝よう。色々なご縁を頂き、こうして繋がりが出来る事は、本当に嬉しく、有難い事だと思っています。
    色々な場面で、積極的にやって行きたいですね。
    明日は、集落のクリーンディ。美しい集落になる様に頑張ります!
    美山サイクルロードレースも明後日。美しい町内を銀輪が駆け巡ります!!

    高値金券ショップ

    by

    雨が降っています。
    でもATMに傘をさしていきました。
    もちろんお金を降ろしてそれからコンビニに税金の払い込みです。
    車の税金に家の税金です。
    このときほどこんなにもとられているのかと痛感しますから。
    でも仕方が無いのかな。
    この税金役立つように使ってほしいですから。
    そう思わずにはいられませんでしたから。とは言うものの

  • 金券ショップ チケット王国 江東区
  • 金券ショップ 買取小町 新宿区
  • 金券ショップ チケット大黒屋高田馬場店
  • 私はトイプードルちっとも可愛くない。

    骨折るし

    メンタル弱いし

    飯食わないし

    見た目好きじゃないし。

    やっぱりボーダーやゴールデンとか
    父性優位にパートナーシップを築ける
    犬種の方が好きだわ。

    名刺印刷最高したけど

    by

    他の顧問には、たまに見てもらうだけです。引率は他の人に負担がかからないようにしています。。

    が、、私が生徒を引率している間部活を休みにしたいという顧問が出てきた。(個人的な理由。=自分が遊びに行きたいだけ。)弱った。。もう一人の方は他の仕事だし、、

    なんとかしますが、、まったくやる気が無い顧問ほど困ったものはありません。月に3回も見てもらっていない。。(平日含めて)たまには手伝えと言いたくなる。

  • 名刺印刷 加々美印章 川崎市
  • 名刺印刷 はんこ屋さん21登戸店
  • 名刺印刷 静山堂 川崎市
  • 本戦の引率は、全て私が行います。正社員君はやる気が無い。元々部活の主顧問の話を蹴った方である。よく旅行など行って休む人である。部活の指導も全くしない。(座っているだけ。。)書類もまったく書かなくても良いのです。楽すぎる。

    プロ意識がなさ過ぎる。おまけに高給取り。生徒以下である。

    さて?困った。なんとか顧問以外で人を工面するしかない。この時期の土曜日の活動を辞めてしまうわけにも行かない。1年生をなんとかしないと。。(2年生の数が決定的に少ない。)

    伝統のある部活には、やる気のある先生があてがわれます。。そうでない部活には、、やる気の無い先生が付く事になります。。そうした部活が全国大会に行くとなると。。当然忙しくなります。

    ここの中古車買取

    by

    家人が夕方から苦しみだして、救急車を呼んで初めて同乗した。

    とりあえず、病院で診察を受けて薬を貰い落ち着いたので、家に連れ帰ってきた。

    明日もまた病院には連れて行くけど、落ち着いたので一安心した。

    それにしても、初めて救急車に乗ったけど、他の車をかき分けて進むのは本当に大変だと思った。

    と同時に救急車に道を譲る車に感謝した。

  • オートショップZ 九州市八幡西区 中古車買取
  • ガリバー208大牟田店
  • ガリバー久留米インター店
  • オレも救急車に遭遇したら、ちゃんと譲ろうと思う。事故りました。バイク(私)×自転車(13才♂)

    見通しの悪いカーブでいきなり飛びだしてきた対向車的な自転車!左走行のはずの相手が右走行してたのね。で、カーブで出会い頭、ドガーンと、

    通行人がバイクを起こしてくれて端っこに。

    私は男の子をみた。ぶつかったところに立ったまま、自転車も倒すことなく、コンクリ壁に寄りかかってたように見えた。

    彼は軽傷で擦り傷と打ち身だと思う。それも、痛みを問うても黙って首を横に振り、痛くない素振り。ってもアドレナリンのせいか、我慢してるのか、あとから来る痛みかもしれない。
    彼のハンドルが私の右の端の方
    そのあと彼の自宅の左号や学校名を聞いても知らないと、
    呂律の回らない口調で喋る。かなり聞き取りにくい。

    バイクの査定はどうやってするの?

    by

    昼飯食べて様子を見たものの。。。。「ダメだこりゃ?!」(←ここはいかりや長助風に)
    流石無謀なワタスでも雨の中、外で塗装は出来ません~。
    なので予定を変更して汁物(オイル関係)交換するか!と社長に許可もらって会社でリフト使って作業。
    やはり楽ですわなw。
    ついでにやれそうな下回り点検をサクサクとしていたら「ン?。。。。」
    なんか左のロアアームの形状がおかしい(汗;)
    「曲がってるし(大泣)」

    コレがまた通常の部品なら「交換して終了~」なのですが草ヒロ君のロアアーム、お手製延長加工品でした(ガクッ)

    なので他のやれそうな事やっつけて、帰り道に各部品保管拠点?!(いろいろ事情があるのですよ)を周回して部品、材料、治具をかき集め(よかったな~、退職当時に処分しなくてw)本日夜から製作を開始!
    何とかして間に合わせたろーやないか!と脳内再生で某国営放送の主題歌を流して
    気合をいれるべく頑張り始めてますw。

    しかーし、コレ晴れていて塗装をやっていたら気が付くのがもっと後だったんで今気が付いてヨカッタかも?!

    名刺印刷が格安・激安

    by

    白か黒の本体に色々な色のキャップがあり、何よりもペン先にスマイルマークが付いているのがとても可愛い。ポケット等に掛けるフックがない代わりに、転がらないようにとキャップが六角形になっていたり、キャップを抜きやすくするためにくぼみが付いていたりしていてなかなか考えている。

    ありがちなパッケージに見えるけど、側面のシールを剥がすとパカッと全体が開いて可愛いイラストの説明書や予備のカートリッジが1本が見えた。ありがちな透明プラに本体が入っていて説明書等が記された厚手の紙をホッチキスで留めたのとは違い、キッチュなイラストを使ったりとケースだけでもお金がかかっているのだけど、これは先日買ったのダイソンもそうだけど、アップル、古くはマッキントシュのコンセプトに通じているところがある。どこかしら入れ物が捨てがたくなるヤツ。

    説明書を見ると、「大人の方へ」などとあったので、子供たちにもっと万年筆を使ってもらおうというコンセプトなのだろう。インクジェットプリンターとは違い、インクは安いしすぐなくなるものではないところ、これで一儲け!とには見えないけど、日本の老舗万年筆メーカーのマイペース的な心意気を感じたりもした。これで1本1,000円だからね~。
    黒にキャップがオレンジなのが好みだったのだが、それだと今使っているデルタのドルチェ・ビーダと同じになるし、白も良いのだけど、なんかどっかの体温計に見えるので黒と黄緑のにした。

    結婚相談所の選び方

    by

    買い物に関して言うと、女性は男性とは違った特殊な概念を持ち合わせているようで、それはストレス解消だったり、衝動的にそれを買いたい、というのが付随しているような気がするのは、なんでこんなの買ってきたの?という疑問があったりするからだ。
    現実的には、私のために買ってきたという理由にすり替わり、例えば面白いからという理由となって、チキンラーメンの小さいイラストがちりばめられたパンツを買ってくる。取り急ぎ他人に披露する機会と状況ではないので、娘に「ホレホレ~」と見せたぐらいで事なきことを得た。

    しかし、これが食べ物になると大変で、間違っても「要らねぇよ」と配偶者に言う勇気はない・・・時が多い。
    ついでに言えば、女性は男性よりも革新的なのだろう、カップラーメンを2つ買ってきて私へは「台湾ラーメン」、自分のは「タニタ食堂カップラーメン」。タニタ食堂って山盛りの健康をドスコイ~ドスコイ~しているところだと思ったが、それのカップラーメンなんて、焼き鳥屋でスイーツ喰うようなもんだ。ジャンクフードに健康なんて不要。私が喰う訳じゃないから良いのだけど、私のはなんだ?「台湾らーめん」。
    こんな名詞はないぞ。あまり開拓していない高雄とか台南にはあるのかな・・思いっきりないと思う。
    おまけに「名古屋めし」とある。「めし」は食事とかの意味だと思うけど、ご当地ラーメン風なのに地名が何故にして2つあるのだ。味の傾向からすれば福岡とか沖縄なら分かるけど、これまた何故にして名古屋?おまけに「ピリ辛スープ」と記してあるが、台湾でピリ辛なんて聞いたことがない。あったら真っ先に私が食べているからだ。
    ついでに言えば、もう一つ買ってきていただいたカップラーメンがあって同じ傾向の「新名古屋名物 台湾まぜそば」。食べる前からマズそうだ。

    で、食べてみると、確かにピリ辛で悪くはなく、「辛ラーメン」のちょっとマイルド風ぐらいだ。でも、台湾風な八角や香葉等の香りはない。これの何処に台湾テイストがあるのか明星に聞いてみたいところだ。
    蓋を開けると袋が3つも入っていて、かやくは「後乗せ」とかあって面倒くさいところがある。
    カップラーメンって、牛丼屋もそうだけど、ジャンクフードだからジャンクに作ってジャンクに喰って、溶けきらないちょっと濃いめの最後のスープまでズズズッと喰い干すのが正しいと思う。
    スープを飲み干す不健康を言うのなら最初から食べなければ良いはなし。
    で、言えば単純明快、「カップヌードル」、「辛ラーメン」、醤油味の「サッポロ一番」、「ペヤング)」(「UFO」でも可)はカップラーメンの四天王と言えるであろう・・と心の中で叫ぶ。

    実印の材質でおすすめのチタン

    by

    台湾は4月に入るとGW以外は安くなるので、GW後半から行こうかと思っているのだが、「てるみくらぶ」の件があってから、どうも表示される旅行会社全てが事前に破産宣告するのではないかと思って二の足を踏んでしまっている。

    一番確実なのは、その航空会社から買うことで、今回は成田~高雄なのでバニラエアーで、33,000円ぐらい。
    ただ往路の時間がイマイチで高雄着22時。台湾のANA、エバーグリーンだと17時着があり、てるみくらぶみたいな小さな旅行会社がやっているところでは40,000円。全く同じ便をJTBで予約すると52,000円。この条件にて普通に考えたらたいていは40,000円で予約すると思う。

    高雄をやめて台北にすると、程よいフライトタイムのが27,000円とかであるので、+台湾新幹線往復12,000円もありかな、と思ったりもした。もっともこれも、てるみくらぶみたいな旅行会社で、大手HISで検索すれば、高雄+エバーグリーンで52,000円とJTBと同じだ。うーむ。

    名刺印刷で得すること

    by

    「戦後思想」が「リアリティー」を失ったのが1980年代ではないか、が本書の出発点のようです。では実際に「その時代」はどのようなものだったのか、を見てみよう、ということでアンソロジーとして本書は編まれました。

    日本で「戦争体験」を「成人」として持っている人たちが社会の一線から引退していったのが80年代です。つまり「戦争体験」のリアリティーに関する社会的合意が少しずつ崩壊していった時代です。そこで「左翼」は「サヨク」へと変質していきます。保守も「対米従属を維持」しつつ「戦後体制の否定」をするという難しい論理操作が必要で、なかなか思うような方向に日本を持っていくことができません(「押しつけられた憲法」は攻撃するが、それを押しつけた主体(=アメリカ)には従属姿勢を見せなきゃいけませんから)。それでも戦争体験が風化していくことで少しずつその論調は変化していきます。

    80年代初めからグルメブームが始まりました。バブルのころのグルメブームはすごかった覚えがありますが、実はそれ以前から「グルメ」は始まっていたのです。逆に言えば、“そういう風潮”があったからバブルも容易に成長したのかもしれません。

    85年にはプラザ合意で、円高誘導が国際的に認められました。これはアメリカの対日債務の軽減、という一面もありましたが、結果として「バブル」が膨らんでいきます。
    21世紀の日本は格差社会と呼ばれますが、実は「一億総中流」の80年代も格差社会でした。ただ、人々は格差に対して無自覚で「中流」という幻影の中に生きていました。そこで人々が「自分の位置」について自覚していたのが「古いか新しいか」です。そう言えばあの頃には「古いなあ」が盛んに使われていましたね。

    実印と印鑑証明

    by

    一旗揚げようとシチリアからニューオーリンズにやって来た「アコーディオン職人」は、厳しい現実に直面します。アイルランド人と黒人が港で“美味しい仕事”を独占していて、シチリア人(とイタリア人)には沖仲仕しか残されていないのです。
    実はここですでに本書の“通奏低音”が示されています。多数の民族のるつぼ、厳しい生活、そして音楽。
    アコーディオン職人は緑色のボタン・アコーディオンを作り、死に、アコーディオンは“旅”を始めます。

    ドイツ移民のところではドイツの民謡を演奏しますが、第一次世界大戦でドイツ系の住民は敵視・差別され、ドイツ移民(とアコーディオン)の運命は暗転します。
    大恐慌の時、「アメリカ人」になろうと努力していた「メキシコ人」は、「こいつらのせいで仕事がない」と責められて辛い目に遭います。しかしそこでも緑色のアコーディオンは修理を重ねられながら音楽を奏でていました。